頭の中の洪水

言葉に頼っているうちなのでまだまだです。

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

同じ穴の狢 ~多数派も少数派も同じような行動を取っていたりする編~

本日もご訪問ありがとうございます。 今回は「具象と抽象」にもつながっていく内容です。 また乱暴に二分する行い 《多数派のエゴ》 《少数派のエゴ》 エゴの共通点 俺はどこにも馴染めないんだってねぇ〜 また乱暴に二分する行い 人類やら大衆やらという主…

鬼滅の刃 柱稽古編 第七話『岩柱・悲鳴嶼行冥』 感想・考察

本日もご訪問ありがとうございます。 今回も『鬼滅の刃 柱稽古編』の感想会です。 これまでの鬼滅の刃についてのもの floodinhead.hatenablog.com 岩柱の過去 水の呼吸がずれてるのは伝統? 侵入 岩柱の過去 『鬼滅の刃 柱稽古編』の第七話にて岩柱・悲鳴嶼…

芍藥

www.youtube.com 落とした雫が地を潤せば 芽吹いた若葉は実を付ける のろまな軟い蟲を愛でる弱虫は 羽根が欲しいと願う 開いた 傷口が 零れた その花弁が 嫌いな いつもの日々が 氣化して混じり合うまで 羽化した秀麗な蝶 はじらいを残し 怖氣付くこの心 知…

イケメンと名家は似ている(大変だなぁ)

本日もご訪問ありがとうございます。 今回は『イケメン』と呼称される方々についての考証記事です。 イケメン考証 イケメンと名家は似ている 氣の毒だなぁ。大変だなぁ。 イケメン考証 日本には『イケメン』と呼称されて持て囃される種類の方がいます。 【男…

不思議

本日もご訪問ありがとうございます。 今回はわたし個人の統計上で不思議に思っていることです。 世界にいる人間を乱暴に二分すると、『賢い人』と『阿保な人』にわけることができます。 わたしは自分自身のことを『賢い人』だとは思っていないし、思いたくな…

鬼滅の刃 柱稽古編 第六話『鬼殺隊最強』 感想・考察

本日もご訪問ありがとうございます。 今回も『鬼滅の刃 柱稽古編』の感想会です。 これまでの鬼滅の刃についてのもの floodinhead.hatenablog.com 結構理にかなってる 共有 焦燥感 夜明け 悲鳴嶼行冥さんというよりも杉田智和さん 結構理にかなってる 「最も…

鬼滅の刃 柱稽古編 第五話『鬼を喰ってまで』 感想・考察

本日もご訪問ありがとうございます。 『鬼滅の刃 柱稽古編』の第五話「鬼を喰ってまで」の感想回です。 幸せぱんけぇき 飴と鞭 嫉妬(かわいい) あれ?鬼滅の刃ってホラー作品だったの? もめてる人間は散らすといい これまでの『鬼滅の刃』についてのもの fl…

超長期計画の侵略

本日もご訪問ありがとうございます。 わたしはよく日本語についての記事を書いています。 特に、GHQによって改変された日本語についてのものが多いです(言語だけではなくGHQによる日本への侵略についても)。 floodinhead.hatenablog.com floodinhead.hatenab…

価値基準が変わる ~書いていることばかりが全てではない~

本日もご訪問ありがとうございます。 わたくし事で恐縮なのですが、わたしは六月に誕生日があります。 つまり歳を一つ食うわけです。老化するわけですね。 今年で成るわたし自身の詳しい年齢など今回の記事には関係しないので、書くつもりはありません。 十…

鬼滅の刃 柱稽古編 第四話『笑顔になれる』 感想・考察

本日もご訪問ありがとうございます。 アニメ『鬼滅の刃 柱稽古編』の第四話感想です。 過去に書いた『鬼滅の刃』の記事 floodinhead.hatenablog.com 産屋敷さんは親というより祖父 柱は男神の元に集う 隊服 ハイカラ…。 産屋敷さんは親というより祖父 いつの…